トップページ

リフォーム案内

高耐久屋根材 D'sルーフィング

高耐久屋根材 D'sルーフィング

瓦・セメント瓦をリフォームするならローマンルーフィングがお勧め

ローマンルーフィングの特徴

ローマの都を彩った、ヨーロッパ的なデザイン。錆に強いジンカリウム鋼板の上に天然石粒をコーティング。
地震に有利な軽量屋根材で有り、軽量ゆえの耐風性の心配も特殊工法で解決しています。

従来の厚物瓦(日本瓦・釉薬瓦)メリット・デメリット

メリット デメリット
重量感がある 重く地震が心配
雨音が静か シックイなどのメンテナンスが必要

目安工事金額

切妻 本体工事単価(税込) 基材保証30年 美観保証10年 12000円/m2
ローマンルーフィングの施工イメージ ローマンルーフィングの施工イメージ

ローマンルーフィングの施工イメージです。

従来の彩色平板石綿スレートからのリフォーム

従来の彩色平板石綿スレートをリフォームするならディプロマットの葺き重ね工法がお勧め

ディプロマットの葺き重ね工法の特徴

イメージを損なわず、尚且つ、現在の屋根を撤去する必要もありません。勿論、ローコストでの施工が可能となります。
重量的にもカラーベストの3分の1程度であり、葺き重ねたとしても、屋根は軽量のままです。
素材も錆に強いジンカリウム鋼板の上に天然石粒がコーティングされており耐久性抜群です。

従来の彩色平板石綿スレートメリット・デメリット

メリット デメリット
軽い 割れ易い
シャープなデザイン 再塗装が必要

ディプロマットの葺き重ね工法の企業サイトへ

目安工事金額

切妻 本体工事単価(税込) 基材保証30年 美観保証10年 7700円/m2
ディプロマットの葺き重ね工法の施工イメージ ディプロマットの葺き重ね工法の施工イメージ

ディプロマットの葺き重ね工法の施工イメージ

従来の金属屋根からのリフォーム

波形状が醸しだす重厚感と屋根に軽さを求めるならクラシックタイルがお勧め

クラシックタイルの特徴

屋根勾配の2寸5分の緩勾配から施工可能。軽量な金属ベースでありながら、遮熱性能や、遮音性能に優れています。
勿論、メンテナンス費用が最も掛かり難い、錆に強いジンカリウム鋼板の上に天然石粒がコーティングされており、耐久性抜群です。

従来の金属屋根メリット・デメリット

メリット デメリット
軽い 割れ易い
シャープなデザイン 夏暑い
  雨音がうるさい

クラシックタイルの性能比較表

  軽量性 耐侯性 防水性 断熱性 防火性 遮音性 耐衝撃性 耐風性 メンテナンス性
従来金属屋根 × ×
D'sルーフィング

目安工事金額

切妻 本体工事単価(税込) 基材保証30年 美観保証10年 9800円/m2
クラシックタイルの施工イメージ クラシックタイルの施工イメージ

クラシックタイルの施工イメージ

屋根・外壁などの外装診断は無料です。お見積りも無料です。屋根葺き替え及び葺き重ね工事は最長10年保証。県内でトップクラスの施工実績。(2015年4月~2016年3月)施工実績:261件

リフォームのお問い合わせはテンイチへ

電話からのお問い合わせ

電話でのご相談は、下記フリーダイヤルにお電話ください。

電話番号:0120-037-114

パソコンからのお問い合わせ

下記のリンク先のお問い合わせフォームよりご相談下さい。後日、テンイチスタッフよりご返事致します。

無料見積り・相談